「IBM Zは垂直統合だからシステム停止時に高速で復旧できる」―IBM Z Software担当副社長
CRANK

日本IBMは2019年10月18日、メインフレームの最新機種「IBM z15」のプライベートイベントを国内で開催した。これに合わせ、メインフレームのソフトウェアを統括するBarry Baker(バリー・ベーカー)氏が来日。Baker氏は、x86など他のプラットフォームと比べたメインフレームのメリットとして、垂直統合システムであるためにソフトウェア機能が優れる点を挙げる。

it.impressbm.co.jp
Related Topics: Java Linux