「地上最強」の
エンジニア向け情報サービス。

エキスパートが認める情報品質。

ソーシャルでリアルタイム。

エンジニアなら、使っとけ。

ログインが必要です

エキスパートを、唸らせろ。

30名以上のエキスパートたちから学んだ、2つの原則

新しいTechFeedを設計するにあたり、30名以上のエキスパートにインタビューを敢行。 その中で、私たちが取り組むべき2つのポイントが見えてきました。

1. 「誰が発信したか」を重視する。

エキスパートたちは、「誰が発信/共有したか」で情報を厳選しています。 90%以上のエキスパートが、Twitterを情報源にしている理由がそこにあります。

2. 情報源をメンテナンスし続ける。

エキスパートはTwitterのフォロワーやRSSなど、情報源のメンテナンスを欠かしません。 一方でエキスパートと言えども、専門分野以外には労力を払えず、良い情報を得るのに苦労しているという実態も見えてきました。

こうした学びをもとにTechFeedは、エキスパートの情報術を凝縮し、さらに発展させたサービスになりました。

興味のあるチャンネルをフォローするだけ。

エンジニアの関心事を集約した、メンテナンス不要なオンラインコミュニティ。

TechFeedの「チャンネル」とは、エンジニア専用に設計された200以上のオンラインコミュニティ。

チャンネルに参加するだけで、リリースからプルリクエストまで、エンジニアが知りたいことすべてがリアルタイムに届きます

チャンネルに流れる情報は、エキスパートの力を借りて私たちが常にアップデート。 もう、情報源のメンテナンスは不要です。

目指せエキスパート!エキスパートモード搭載!

2種類のフォローモードを使いこなそう!

チャンネルのフォローには2つのモードがあります。

通常はノーマルモード。「詳しすぎる情報は不要、でもトレンドは追っておきたい」というニーズに応えます。

対してエキスパートモードは、ノーマルモードの情報に加えて、海外のエキスパートたちが発信するハイレベルな情報をリアルタイムに入手できます。

エンジニアのニーズと技術情報を徹底的に分析したからこそ実現した情報体験。 自分の興味や理解のレベルに合わせて、手軽に切り替えましょう。

自動翻訳とブックマーク。

一次情報と、良質な情報と、向き合うために。

エンジニアたるもの、どうせなら英語の一次情報や良質な情報にも触れたいもの。

TechFeedは、そんなエンジニアの皆さんを全力で支援します。タイトルやコメントの自動翻訳機能を搭載

でもやはり、英語は読むのに時間がかかる。だから「あとで読む」が必要です。

そこでTechFeedには、はてなブックマークやPocketとも連携した、高機能なブックマークボタンを用意しました。

ソーシャルなのには、ワケがある。

技術をネタにワイワイやろう。エンジニアの新しいコミュニケーションスタイルを提案。

新しいTechFeedは、徹底的にソーシャル

ユーザーをフォローすると、その人のアクティビティをリアルタイムに受信できます。どの記事をブックマークしたかも、シェアしたかも、読んだかも。

あなたが見過ごしていた情報を、友だちが、そしてエキスパートが教えてくれます。

メディア掲載

推薦コメント

正式リリース記念&技術書典応援キャンペーン終了しました!

たくさんのご応募ありがとうございました。当選発表(TwitterのDMで結果をご報告します)まで、しばらくお待ち下さい。

MacBook Pro 16インチが当たる!技術書典物理本が当たる!Amazonギフト券が当たる!Chikuwaデジタルメダルも漏れなく当たる!

サインアップしたあと、左メニュー内の「応募する」ボタンをクリックするだけ。

あとは表示される手順に従って、ハッシュタグ「#TechFeedPro正式リリース」付きのツイートと、TechFeed公式Twitterアカウントをフォローしてください。

抽選で1名様にMacBook Pro 16インチ、100名様に技術書典の物理本1冊と引き換えクーポン券、またはAmazonギフト券500円分が当たります。
また今なら漏れなく、TechFeed Pro公認エキスパート No.0「Chikuwa」の限定デジタルメダルが当たります!

キャンペーン概要

期間
2020年3月18日〜2020年4月5日 23:59(応募終了しました)
賞品
MacBook Pro 16インチ (1名様)
技術書典のお好きな物理本1冊(1,000円以内)の引き換えクーポン券、または、Amazonギフト券 500円分 (100名様)
TechFeed Pro公認エキスパート No.0「Chikuwa」限定デジタルメダル (応募者全員)
応募の注意事項
賞品の当選は、TwitterのDMでご連絡いたします。公式アカウントのフォローを忘れずにお願いします。
技術書典応援について
当選後、ご希望の書籍をお伝えいただきます。
引き換え対象の物理本はこちらに掲載されている書籍が対象です。「電子+紙セット」とあっても、物理本のみで、電子書籍は引き換えの対象外です。
引き換え対象の物理本の上限金額は1,000円までといたします。送料もTechFeedが負担いたします。
国内のみ発送とさせていただきます。
発送についてはアビダルマ株式会社に業務を委託しています。

よくあるご質問

Q.TechFeed Proと、現在のTechFeedはどういう関係ですか?

A. 結論から言うと、一定の移行期間終了後、TechFeedはTechFeed Proに置き換えられます

現在は、同じデータベースを共有する「兄弟分」のような関係です。どちらかで行った操作は、もう一方のアプリでも確認できます。

Q. TechFeed Proに置き換えられるなら、現在もTechFeedを使い続けていて大丈夫でしょうか?

A. はい。現在のTechFeedをお使いの方のデータは、Proに移行後もそのまま引き継がれますのでご安心ください

Q. なぜTechFeed Proを開発したのでしょうか?

A. 従来のTechFeedは、あらゆるエンジニアやテック業界の方々に使っていただくことを想定していましたが、それではエキスパートのニーズを満たせないと判断したからです。

再三に渡る検討の結果、従来のTechFeedの枠組みを離れて、別サービスとして開発することになったのです。

Q. TechFeed Proにモバイルアプリはありますか?

A. 現在開発中です。

Q. TechFeed Proにデスクトップアプリはありますか?

A. 現在開発中です。

Q. 「beta」と表示されているチャンネルがありますが、これはどういう意味でしょうか?

A. beta版チャンネルは、まだ公認エキスパートが割り当てられておらず、エキスパートモードが完全には実装されていないことを表しています。

一般的なご利用には全く支障ございません。また、ご利用のチャンネルがbetaを卒業した際には、アプリ内でお知らせします。

Q. TechFeed Proへのフィードバックはどこから行えばいいでしょうか?

A. フィードバックを送信する機能(設定→フィードバック)をご利用頂くか、Twitterで @techfeedapp までお気軽にご連絡ください。

「地上最強」のエンジニア向け情報サービス。